メニュー

栃木県の移住におすすめな13自治体と移住支援制度を紹介【東京都心へ2時間以内の田舎暮らし】

2020年6月24日

栃木県は「住みよさランキング」では宇都宮市が連続1位になっているなど、新幹線や高速道路が充実しているので、都心通勤や週末移住をする人にも魅力的な移住先です。栃木県への地方移住について、おすすめ自治体と合わせてご紹介します。

東京都心へ最短36分!アクセス良好な栃木県へ移住しませんか?

東京都心へ最短36分!アクセスが良好な栃木県へ移住しませんか?

栃木県は、東京都心からの移住に適したエリアです。特産品が多いのも魅力のひとつで、いちごのブランド「とちおとめ」や、全国的に有名な「宇都宮餃子」などでよく知られています。観光スポットとしても人気の「日光」や「那須塩原」など、日本らしい文化や自然に触れながら生活できる土地です。

また、栃木県宇都宮市は「住みよさランキング」で5年連続第1位を獲得したこともある、人気の移住先。栃木県は、都道府県魅力度ランキングで下位になっていますが、移住や二地域居住などの地として選ぶにはメリットの多い場所といえます。自然の豊かさと都心へのアクセスのよさが調和した、住みやすい土地です。

栃木県への移住がおすすめな人とは?

栃木県への移住がおすすめな人とは?

以下の項目にピンとくる人は、栃木県への移住が合っているかもしれません。栃木県の魅力を深く知り、移住先を選ぶ際の参考にしてください。

都心通勤したい人、リモートワークの人

都心通勤したい人、リモートワークの人

栃木県は、都心に素早くアクセスできます。都心への通勤は、栃木県南部の小山市から新幹線でわずか36分。在来線でも、JR宇都宮線の快速を利用すれば1時間強で到着します。現在の仕事を変えることなく移住生活をスタートできるのは大きな強みです。

最近ではリモートワークが可能な職場も増えているため、通勤時間を長めに確保できる人にはおすすめです。また、栃木県の住宅価格や家賃相場は都心にくらべて格段に安いのもポイント。住居にかかる費用を抑えながら、のんびりとした田舎暮らしが手に入ります。

温泉が大好きな人

温泉が大好きな人

栃木県は、温泉の地としても知られています。有名どころでは「鬼怒川温泉」や「塩原温泉」「那須温泉」「日光温泉」など。町ごとに、公営の日帰り温泉施設が充実しているため、気軽に心身を癒すことができます。

本物の温泉を日常に取り入れられるのは、都会生活では叶わないこと。健康的なライフスタイルが実現するのも高ポイントです。

街に住みながら豊かな自然に囲まれたい人

街に住みながら豊かな自然に囲まれたい人

栃木県は、山や川に恵まれた自然豊かな移住地です。自然を肌で感じられる一方で、都心へのアクセスも良好。県内の中心地である日光や宇都宮、那須までは1時間程度で出られます。

水や緑に囲まれながらも、ある程度の利便性を確保でき、人の温度を感じながら生活することができるでしょう。快適な生活と自然の両方を、バランスよく満喫できる移住先です。

地震や水害など自然災害に備えたい人

栃木県は地震が少なく、自然災害が比較的少ない土地とされています。栃木県は内陸県であるため、沿岸地域に比べて地震の揺れが小さくなる傾向にあります。

また、海に面していないため津波の心配もありません。震災だけでなく、風水害も少なく定住のための住宅購入を考えている方も安心です。自然災害に絶対の保証はありませんが、確率としては低いと考えてよいでしょう。

栃木県内のおすすめ移住先1:栃木県宇都宮市

地図こちら
人口518,593人(2020年5月1日)
都心への電車アクセス宇都宮駅から上野駅まで47分(新幹線)、上野東京ライン快速で約90分
最寄りの高速出口東北自動車道 宇都宮IC
自治体HP宇都宮市HP

宇都宮市は栃木県の県庁所在地で、産業・学業・住環境の3つの要素が揃っています。宇都宮名物「餃子の街」としても広く知られています。都会すぎず田舎過ぎない、ちょうどよい地方都市の暮らしが魅力です。宇都宮市は子育て事業や教育面にも力を入れているため、子育て世代の定住先としても人気があります。

駅周辺には路線バスが通っていますが、移住する場合は車があると便利でしょう。また、宇都宮から成田空港・羽田空港までは、直通のリムジンバス「エアポートライナー」が運行しており、宇都宮から成田、羽田ともに3時間~3時間半程度で移動できます。

宇都宮市の地域移住支援制度

宇都宮市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

栃木県移住支援事業

東京23区に住んでいる人、もしくは23区に通勤する人が栃木県に移住する場合に移住支援金を受けとることができます。また、栃木県の運営する企業情報サイトに掲載された求人に応募し、就職した場合や、栃木県内で起業・創業して「地域課題解決型創業支援補助金」の交付を決定された場合も、移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

マイホーム取得支援事業補助金

宇都宮市の中心市街地に住宅を購入し、転入する場合の助成金支給を受けとることができます。

マイホーム取得支援事業補助金

栃木県内のおすすめ移住先2:栃木県小山市

地図こちら
人口167,697人 (2019年9月1日)
都心への電車アクセス小山駅から東京駅まで東北新幹線で41分、JR上野東京ライン快速で69分。新宿駅真で湘南新宿ライン快速で68分
最寄りの高速出口東北自動車道 差の藤岡IC
自治体HP小山市HP

栃木県小山市は、県内では宇都宮の次に発展した地域です。利便性がよいため、都心からの移住者はもちろんのこと、近隣の市から転入してくる人も増えています。小山駅は東北新幹線が止まるので東京方面だけでなく、東北方面への移動も便利です。東京だけでなく、群馬方面へ出られる両毛線、茨城に通じる水戸線もあるので、関東地方を自由に行き来することができます。

小山市の地方移住支援制度

小山市のの各種地域移住支援制度をご紹介します。

栃木県移住支援事業

東京圏から小山市に移住した人、もしくは栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

小山市転入勤労者等住宅取得支援補助金

小山市に住宅を構え、転入する場合に最大110万円の支援金が支給されます。一定条件を満たす必要があるので、詳しくは移住相談窓口にお問い合わせください。

小山市転入勤労者等住宅取得支援補助金

小山市への移住を検討する方への支援事業

小山市の魅力を知るために県内市内を案内してくれるサービスや、お試し移住にも取り組んでいます。また、小山市への移住に関することを気軽に相談できるオンライン窓口も用意されています。

栃木県内のおすすめ移住先3:栃木県野木町

地図こちら
人口25,050人(2020年4月1日)
都心への電車アクセスJR野木駅から東京駅まで上野東京ラインで約70分
最寄りの高速出口圏央道 五霞IC
自治体HP野木町HP

野木町(のぎまち)は、栃木県下都賀郡(しもつがぐん)にあります。県の南部の玄関口であり、小山市や茨城県の古河市と交流が深い町となっています。人口や車の交通量が少なく、のどかな田舎暮らしを求める人には最適な土地といえるでしょう。

駅や町の中心部から離れた場所では、買い物や飲食店の数も少なめ。都心の雰囲気とは打って変わったスローライフを味わうのに最適な移住先です。野木駅からはJR湘南新宿ラインと上野東京ラインが通っています。都心までは約70分ほどで出ることができますが、電車の本数は限られます。市内はバスの運行がないため、買い物や用事の際は車での移動が必須です。

野木町の地域移住支援制度

野木町の各種地域移住支援制度をご紹介します。

野木町 空き家バンク

野木町では「野木町空き家バンク」の制度を設けています。移住者が利用できる空き家を仲介してもらうことができる制度です。空き家を売りたい人と、購入や賃貸利用したい人とのマッチングを支援しています。

野木町 空き家バンク

のぎ暮らし半日ガイドツアー

野木町に移住を考えている方や、興味をもった人に町内を案内してくれるサービスを行っています。土地の雰囲気や教育・生活施設などを実際に見て回り、野木町の暮らしを肌で感じることができるツアーです。

のぎ暮らし半日ガイドツアー

野木町 住宅向け支援制度

野木町に新たに住宅を購入、建設する場合に補助金を受け取ることができる制度です。細かな要件がありますので、詳しくは町のHPをご確認ください。

住宅向け支援制度

栃木県内のおすすめ移住先4:栃木県栃木市

地図こちら
人口159,322人(2020年4月30日)
都心への電車アクセス東武特急スペーシアで新宿まで約1時間15分
最寄りの高速出口東北自動車道 栃木IC
自治体HP栃木市HP

栃木県栃木市は、宝島社が発行する雑誌「田舎暮らしの本」による2019年住みたい田舎ランキングで高評価を獲得。子育て世代が住みたい田舎部門で、第1位に選ばれています。全国の田舎町の中でも、特に子育てがしやすい環境といえるでしょう。このランキングでは、総合部門でも栃木市が第2位に選出されているため、田舎暮らしに憧れる人ならどんな人でも満足できる住環境であると考えていいでしょう。

栃木駅周辺は蔵の街と呼ばれ、江戸時代から長い間続く店もあり、風情を感じられる街並みも魅力です。栃木市内は、低料金で乗車できる「ふれあいバス」が運行しており市民生活をサポートしています。

栃木市の地域移住支援制度

栃木市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

IJU(移住)補助金

栃木市へ移住し、住宅を市街化区域等に建設、購入する場合に補助金を受けとることができる制度です。

栃木市 IJU(移住)補助金

空き家バンク

栃木市では空き家バンクを開設し、市内の物件や土地情報を誰でも自由に観覧することができます。尚、空き家バンクで紹介された物件のリフォームや家財処分する場合の費用を補助してもらえる「空き家バンクリフォーム補助制度」も設けています。

栃木市 空き家バンク

移住体験施設

栃木市では、移住を検討する人を対象にした宿泊体験施設をオープンしています。「栃木お試しの家」という活動で、栃木県の暮らしや風土を実際に体感したい方のお試し移住が可能です。1泊~1ヶ月までと期間も自由に選択できるため、それぞれの希望に合った移住体験ができます。

栃木お試しの家

その他

栃木市では、その他移住後の生活に役立つ支援を複数行っています。 ・通学者定期券購入費補助金 ・通勤者特急券購入補助金 ・市街化調整区域等空き家購入補助金 など それぞれの暮らしや条件によって受けられる支援制度が異なるため、詳しくは栃木市にお問い合わせください。

栃木市の各種移住定住支援制度一覧

栃木県内のおすすめ移住先5:栃木県佐野市

地図こちら
人口117,775人(2020年5月1日)
都心への電車アクセスJR佐野駅から東京駅まで約75分(両毛線で小山駅乗り換え、東北新幹線利用)
最寄りの高速出口東北自動車道 佐野藤岡IC
自治体HP佐野市HP

栃木県佐野市は、県の西南部にありご当地グルメの「佐野ラーメン」や「佐野プレミアム・アウトレット」で有名です。栃木県の中でも、観光客の集まりやすい土地といえるでしょう。町おこしが成功しているため過疎化が食い止められています。

人の賑わいがある一方で、自然がとても豊かで空気が美味しいとの評判。子どもが屋外で遊べる環境が整い、少人数の教育で目が行き届きやすいのも高評価の理由です。市内は生活路線バス「さーのって号」が運行し、地域住民の移動をサポート中です。

佐野市の地域移住支援制度

佐野市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

若者移住定住促進奨励金

佐野市に移住する若者や、子育て世帯に対し、定住を条件に住宅所得の奨励金を交付しています。

佐野市 若者移住定住促進奨励金

空き家バンク

佐野市内に物件や土地を探す移住者に向けて、仲介業務を行っています。空き家バンクを通じて取得した住宅の修繕費用を保証する制度も設けているのでチェックしてみましょう。

佐野市 空き家バンク

栃木県内のおすすめ移住先6:栃木県足利市

地図こちら
人口144,030人(2020年4月1日)
都心への電車アクセスJR足利駅から上野駅まで約85分(両毛線で小山駅乗り換え新幹線利用) 足利市駅から上野駅まで約70分(特急りょうもう号利用)
最寄りの高速出口東北自動車道 足利IC
自治体HP足利市HP

足利市は、県の南西部にあり史跡や美術館などの多い文化的な町です。足利市は適度に栄えた地方都市で、駅周辺であれば飲食店や買い物スポットにも困りません。市内を流れる渡良瀬側や、周辺の川沿いの土手はウォーキングやジョギングコースなどとしても便利です。

足利フラワーパークや佐野プレミアムアウトレットへもほど近く、娯楽や休日のレジャーもほどよく楽しめます。市内には、足利生活路線バス「あしバスアッシー」が運行し、市民の移動を手助けしてくれます。

足利市の地域移住支援制度

足利市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

栃木県移住支援事業

東京圏から足利市に移住した人、もしくは栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

空き家・空き地バンク

足利市内にある空き家や空き地を仲介してもらうことができます。

足利市 空き家・空き地バンク

移住に関するオンライン無料相談

足利市では、オンライン移住相談を行っています。メールで予約後、Skypeやzoomを使って30分ほどの移住相談が可能です。

足利市 移住に関するオンライン無料相談

栃木県内のおすすめ移住先7:栃木県真岡市

地図こちら
人口78,886人(推計人口 2020年5月1日)
都心への電車アクセス真岡鉄道・真岡駅から東京駅まで約80分(下館駅乗り換え、小山駅から東北新幹線利用)
最寄りの高速出口東北自動車道 真岡IC
自治体HP真岡市HP

真岡市(もおかし)は、かつて真岡本錦の特産地として栄え、政治や経済の中心都市となっていた場所です。現在は産業が盛んで、SLを目当てに観光客もよく訪れています。真岡駅周辺は市の中心街ですが、とても静かでレトロな街並みです。

都会にはない穏やかな雰囲気が漂っています。日常の買い物に困ることはありませんが、大型のショッピングモールや娯楽施設などはありません。交通の面では、電車の本数が限られるため車での移動は必須ですが、交通渋滞も少なく快適です。

真岡市の地方移住支援制度

真岡市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

真岡市移住体験応援事業

栃木県外から真岡市への移住を検討する人向けに、移住体験をする際の費用を一部助成してもらうことができます。

真岡市移住体験応援事業

栃木県移住支援事業

東京圏から真岡市に移住した人、もしくは栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

真岡市UIJターン就業定住助成金

真岡市に移住し、企業や就業した人に定住のための補助金を交付しています。

真岡市UIJターン就業定住助成金

栃木県内のおすすめ移住先8:栃木県下野市

地図こちら
人口60,216人(2020年4月30日)
都心への電車アクセスJR小金井駅から東京駅まで最短49分(小山駅から新幹線利用) JR小金井駅から上野駅まで上野東京ライン快速で約70分
最寄りの高速出口北関東自動車道 宇都宮上三川IC、壬生IC
自治体HP下野市HP

栃木県下野(しもつけ)市は、面積が小さくコンパクトシティとも呼ばれています。市の端から端まで車でおよそ10分という短時間で移動できるほど。市内を徒歩や自転車で移動することも可能で、こじんまりと生活したい移住希望者には最適です。

医療機関や医師の数が多いのも特徴で、高齢者者や長く定住する方にとっても安心して暮らせる環境が整っています。また、下野市の小金井駅からは上野東京ラインが始発で運行しています。都心方面に職場がある場合でも、満員電車を回避してのんびりな通勤が可能です。

下野市の地域移住支援制度

下野市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

栃木県移住支援事業

東京圏から下野市に移住した人、もしくは栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

定住促進住宅新築等補助金制度

東京圏から下野市に移住し、住宅を新築する場合に補助金の交付を受けることができます。また、移住して住宅を取得した世帯を対象に、敷地内への家庭菜園の整備をしてもらうことができる「家庭菜園整備補助」の制度もあり、20万円までの補助を受けることもできます。

下野市定住促進住宅新築等補助金制

栃木県内のおすすめ移住先9:栃木県上三川町

地図こちら
人口30,911人(推計人口 2020年2月1日)
都心への電車アクセスJR石橋駅から上野駅まで上野東京ラインで約90分
最寄りの高速出口北関東自動車道 宇都宮上三川IC
自治体HP上三川町HP

栃木県上三川町は、産業と農業が盛んな町です。旧石器時代や縄文時代などの遺跡があり、歴史や日本文化に触れられる地域でもあります。農業の町であることから、いろいろな果物や野菜などの特産品が豊富に収穫され、美味しい食材に恵まれている点も魅力です。町の最寄り駅である石橋駅は、宇都宮線や上野東京ラインが走っています。

上川町の地域移住支援制度

上川町の各種地域移住支援制度をご紹介します。

上三川町定住促進住宅取得支援金

上三川町の指定区域に住宅を取得する場合に、支援金を交付してもらうことができます。

上三川町定住促進住宅取得支援金

栃木県移住支援事業

東京圏から上三川町に移住した人が、栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

栃木県内のおすすめ移住先10:栃木県壬生町

地図こちら
人口38634人(2020年4月30日)
都心への電車アクセス壬生駅から上野駅まで約90分(栃木駅から東武特急利用、北千住駅乗り換え)
最寄りの高速出口北関東自動車道 壬生IC
自治体HP壬生町HP

栃木県壬生町(みぶまち)は「おもちゃのまち」とも呼ばれ、ユニークで個性的なイメージがついています。この呼び名は、おもちゃ工場を誘致して工業が盛んになったことから広まったのですが、今でも子ども向けの施設や家族で楽しめるスポットの多い町です。

子育てしやすく治安のよい地域であり、町全体が落ち着いた雰囲気になっています。上三川インター付近には栃木県内で最大規模の「インターパーク」という大型商業施設もあるので、ショッピングや娯楽にも困りません。電車の便は良いですが、市内を走る路線バスが1路線しか運行していないため、車がないと不便を感じるでしょう。

壬生町の地域移住支援制度

壬生町の各種地域移住支援制度をご紹介します。

栃木県移住支援事業

東京圏から栃木県壬生町に移住した人が、栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

栃木県移住支援事業

壬生町空き家バンク

町内の空き家や空地を購入検討の方に向けて、物件情報の公開と仲介を行っています。

壬生町空き家バンク

栃木県内のおすすめ移住先11:栃木県さくら市

地図こちら
人口44,118 人(2020年4月1日)
都心への電車アクセス氏家駅から東京駅まで約70分(宇都宮駅から新幹線利用)
最寄りの高速出口東北自動車道 上河内IC、矢板IC
自治体HPさくら市HP

栃木県さくら市は、県の中央より少し北に位置し、名前のとおり桜の名所が数多く存在している地域です。かつて城下町・宿場町として栄えた土地で、今なおその風情が残されています。日本三大美人の湯に認定されている「喜連川温泉」は、さくら市の観光名所です。

さくら市から都心へは1時間半ほどで出ることができ、宇都宮や日光、那須などの周辺市街地にもアクセスしやすい場所。2016年の市民意識調査では、栃木県内の住みよさランキングで第1位を獲得しているほど満足度が高く、安心して移住できる場所といえます。

さくら市の地方移住支援制度

さくら市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

さくら市空き家バンク

栃木県さくら市では、空き家バンクを開設して市内の物件や土地情報を公開、仲介しています。

さくら市空き家バンク

栃木県内のおすすめ移住先12:栃木県矢板市

地図こちら
人口31,901人(2020年5月)
都心への電車アクセス矢板駅から東京駅まで約80分(宇都宮駅から新幹線利用)
最寄りの高速出口東北自動車道 矢板IC
自治体HP矢板市HP

栃木県矢板市は、里山に囲まれた自然の中にある町です。栃木県民の森や八方ヶ原、八方自然休養林などがあり、ハイキングや登山などを楽しむことができます。自然がメインの土地となるため、コンビニやスーパーなどが徒歩圏内にない場所も多いです。本格的な田舎暮らしに近いイメージを持っておくとよいでしょう。

地域によっては自治体コミュニティのつながりが深いところ、静かで干渉されにくいところなどのバラつきがあります。矢板市は子育て環境日本一を目指す自治体でもあるため、のびのびした環境で子育てしたい世帯にはおすすめの移住先です。

矢板市の地域移住支援制度

矢板市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

矢板市移住支援事業

東京圏から栃木県矢板市に移住した人が、栃木県の企業情報掲載サイトの求人に応募し、就職した場合移住支援金を受け取ることができます。

矢板市移住支援事業

「暮らし」のびのび定住促進補助金

栃木県矢板市に新たに住宅を取得する人に向けて、補助金の交付を行っています。

矢板市 「暮らし」のびのび定住促進補助金

矢板市 空き家バンク

矢板市内の空き家や空き地情報を公開し、求めている方への仲介を行っています。「空家等活用支援補助金」制度も設けており、空き家を活用する人には一定の補助金を支給されます。

矢板市 空き家バンク

古民家での田舎暮らし体験

矢板市では、土間や囲炉裏のあるリアルな古民家を利用し、本格的な田舎暮らし体験をすることができます。定住希望者に限らず提供しているサービスです。

矢板市 古民家での田舎暮らし体験

栃木県内のおすすめ移住先13:栃木県那須塩原市

地図こちら
人口115,862 人(2020年5月1日)
都心への電車アクセス那須塩原駅から東京駅まで約70分(東北新幹線)
最寄りの高速出口東北自動車道 西那須野塩原IC
自治体HP那須塩原市HP

栃木県北部に位置する那須塩原市は、温泉地や文化財が豊富で観光地としても人気の場所です。体験型のレジャー施設も多く、休日のお出かけ先や子どもの遊び場の選択肢も広がります。アウトドアを楽しみたい単身者にも、子どもに自然教育を促したいファミリー世帯にも適した移住先です。

新幹線の停車駅が始発駅であることから、ゆったりと座りながら東京方面への移動ができます。ただし、市内のバスや電車の運行が少ないため、日常生活では車での移動が必須になるでしょう。

那須塩原市の地域移住支援

那須塩原市の各種地域移住支援制度をご紹介します。

那須塩原市 空き家バンク

那須塩原市内にある空き家や土地の情報を公開し、仲介してもらうことができます。

那須塩原市 空き家バンク

那須塩原市 新幹線定期券購入補助

新幹線の定期券を使って通勤する人に向けて、新幹線定期券の購入費用を一部助成してもラうことができます。

那須塩原市 新幹線定期券購入補助

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com