移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

メニュー

住宅改修で補助金がもらえる自治体は?リフォーム費用の平均も紹介

更新日: Jul 3, 2020

住宅改修で補助金がもらえる自治体は?リフォーム費用の平均も紹介

地方移住時の住まい探しでは、新築物件購入より中古住宅を改修した方がトータルコストは安く抑えられます。自治体によっては改修費として補助金を受け取ることができるのはご存知でしょうか?支援制度を実施している自治体とリフォーム費用の平均価格を紹介します。

自治体のリフォーム支援制度とは?

自治体のリフォーム支援制度とは?

住宅の改修支援制度がある自治体では、中古住宅、空き家、古民家などの住宅改修にかかった費用を一部助成してもらうことができます。金額は自治体によって異なり、10万円前後の場合や100万円以上の補助金がもらえることもあります。新築で住宅を購入するより、中古住宅を購入し改修(リフォーム)する方が、トータルコストは抑えられることが多いでしょう。

地方では、空き家や古民家などの中古住宅が特に安く手に入る傾向があります。しかし、住宅を安く購入できる代わりに、内装が古かったり、屋根や床、水まわりなどが故障して使えないことも多いです。

住宅購入費が安く抑えられてもリフォーム費用が多額になれば経済的な負担が増えるので、リフォーム支援制度を利用して金銭的なサポートを受けられると嬉しいですよね。リフォーム支援制度が利用できる自治体でも、支援内容や補助金額が異なるので、事前に調べておくといいでしょう。

住宅リフォームにかかる費用の平均額はいくら?

リフォームにかかった金額割合
1000万円以上17.00%
500万円以上〜1000万円以下19.90%
300万円以上〜500万円以下15.60%
100万円以上〜300万円以下29.60%
100万円以下12.30%
不明5.60%

上の表は、一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会が実施した『平成27年度 第13回リフォーム実例調査』の「リフォーム契約金の平均値」を記載しています。

表を見ると、リフォーム費用は「100万以上〜300万円以下」が29.6%と一番多い結果となっています。そして、二番目に多い「500万円以上〜1000万円以下(19.9%)」、三番目に多い「1000万円以上(17%)」と続いています。リフォーム費用は、家の大きさやどの程度手を加えるかで変わってくるので、リフォーム費用の平均金額はあくまで目安としましょう。

「水まわり」「床・壁・天井」など場所別のリフォーム費用相場は?

「水まわり」「床・壁・天井」など場所別のリフォーム費用相場は?

中古住宅、特に空き家や古民家の改修では、水まわり、屋根、床や天井などのリフォームが必要になることが多いです。リフォーム費用の相場は、水まわりだと、キッチンが100万〜150万円ほど、お風呂が100万〜150万円ほど、下水道がない古民家のトイレを内装まで綺麗にすると50万円〜100万円ほどかかります。

また、床や天井、壁などは6畳の部屋の内装を改修する場合10万円〜15万円ほどが相場と言われています。 住宅の状態や求めるデザインや仕上がりなどで費用は変わってくるため、もっと高額になるケースもあるでしょう。住宅改修支援制度で10万円の補助金がもらえる場合は、6畳の部屋の内装リフォーム費用が無料になると考えることができますね。

リフォーム支援制度が利用できる自治体は?

リフォーム支援制度が利用できる自治体は?

2020年6月時点で住宅改修の支援制度が利用できる自治体と制度内容をご紹介します。

住環境・店舗等整備補助金(北海道足寄町)

北海道足寄町の住環境・店舗等整備補助金制度では、住宅を改修した場合、上限160万円の補助金を受け取ることができます。受け取ることができる金額の詳細は以下のようになっています。

  • 改修費10万円〜20万円の場合は改修費の1/2の額を助成
  • 改修費が20万円を超える場合は、20万円を超えた額の1/8の額(上限150万円)+10万円を助成 補助金を受け取ることができる人の条件は、
  • 補助金を受けて改修した住宅に10年以上居住すること
  • 世帯主が市町村税税を滞納していないこと

などです。

住環境・店舗等整備補助金|北海道足寄町公式HP

空き家改修補助事業(秋田県湯沢市)

秋田県湯沢市の空き家改修補助事業では、購入した中古住宅の改修費1/2の額(上限100万円)を助成してもらうことができます。中学生以下の子供がいる場合は、上限120万円となります。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 補助金申請日に、市外から転入して1年未満、または市外から転入予定であること
  • 空き家バンクに登録した空き家を改修工事すること
  • 空き家の法定相続人でないこと(空き家の所有者、または所有者の配偶者など)
  • 市町村税を滞納していないこと
  • 暴力団密接関係者でないこと

などです。

空き家改修補助事業|秋田県湯沢市公式HP

空き家改修補助(福島県湯川村)

福島県湯川村の空き家改修補助では、空き家の台所、浴室、洗面所、内装、屋根、外壁などの改修工事費用を2/3以内の額(上限100万円)が助成してもらえます。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 20歳以上で、湯川村内の空き家を購入または賃借した人
  • 湯川村に住所がない人、または村外に住所を有して1年を経過していない人
  • 改修工事を行う空き家に補助金を交付された日から1年以内に入居し、そのまま5年以上定住する意思のある人

などです。

空き家改修補助|福島県湯川村公式HP

中野市空き家活用等事業補助金(長野県中野市)

長野県中野市の空き家活用等事業補助金では、空き家の改修費1/2の額(上限40万円)を助成してもらうことができます。台所、浴室、トイレ、洗面所、内装、屋根、外壁の改修をした場合に補助金が受け取れます。ただし、改修費用が20万円以上でないと助成の対象にならないので注意が必要です。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 市外から転入して1年以内、または1年以内に転入する見込みがあること
  • 空き家バンクに登録されている空き家を購入または賃借すること
  • 購入または賃借する空き家の所有者の3親等以内の親族でないこと

などです。

中野市空き家活用等事業補助金|長野県中野市公式HP

空き家再生リフォーム事業(岐阜県中津川市)

岐阜県中津川市の空き家再生リフォーム事業では、空き家の改修費用の1/2の額(上限40万円)を助成しもらえます。耐震補強工事など市で他の補助金を受け取る場合は、それを除いた額の1/2の額が助成されます。過去に補助金対象となっている空き家は助成を受けることができない点に注意しましょう。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 空き家の所有者または賃借する人
  • 改修する住宅を3年間賃貸または賃借すること
  • 市町村税の滞納がないこと
  • 暴力団員でないこと

などです。

空き家再生リフォーム事業|岐阜県中津川市公式HP

住宅リフォーム事業費補助事業(岡山県備前市)

岡山県備前市の住宅リフォーム事業費補助事業では、住宅改修費が50万円以上の場合、改修費の1/10の額を助成してもらえます。改修工事を市内業者に依頼する場合は上限40万円、市外業者に依頼する場合は上限20万円の補助金を受け取ることができます。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 備前市に住民登録し、補助対象住宅(建築1年以上経過しているなど)に居住していること
  • 市外から市内に転居し、リフォームした住宅に住民登録をすること
  • 市町村税を滞納していないこと
  • 暴力団員でないこと

などです。

住宅リフォーム事業費補助事業|岡山県備前市公式HP

いきいき住マイル支援補助金(茨城県常総市)

茨城県常総市の住宅のいきいき住マイル支援補助金では、改修費が150万円以上の場合、改修費の一部を助成してもらえます。受け取ることができる補助金は、改修費の1/10の額または世帯別に設定された補助金額のどちらか少ない方が適用されます。

世帯別の補助金額は、市内業者に改修工事を依頼する場合、若者夫婦世帯20万円、子育て世帯は40万円、三世代同居・近居世帯は50万円となっています。市外業者に依頼する場合は、この補助金額の1/2の額となります。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 若者夫婦世帯(世帯主または配偶者が46歳未満の世帯)、子育て世帯(中学生以下の子供と同居している、または妊娠している世帯)、三世代同居(子育て世帯で親と同居している)、近居世帯(親世帯が市内の別の住居に居住する世帯)のいずれかであること
  • 補助金の交付日から3年以上常総市に定住する見込みがあること
  • 世帯員全員、市町村税の滞納がないこと

などです。

いきいき住マイル支援補助金|茨城県常総市公式HP

空き家・空き店舗バンクリフォーム補助制度(山梨県上野原市)

山梨県上野原市の空き家・空き店舗バンクリフォーム補助制度では、空き家の住宅改修費の一部を助成してもらえます。住宅改修の工事を市内業者に依頼し、改修費の総額が20万円以上の場合、改修費の一部を助成してもらえます。

補助金は改修費の1/2の額(上限40万円)を受け取ることができます。補助対象物件は、空き家バンクに登録されている物件、または過去に空き家バンクに登録されていて賃貸借している物件です。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 改修後3年以上は賃借している住宅に居住すること
  • 空き家の所有者と借用者の両者が市町村税を滞納していないこと
  • 過去に補助金を受けたことがないこと

などです。

空き家・空き店舗バンクリフォーム補助制度|山梨県上野原市公式HP

光市空き家改修等助成事業(山口県光市)

山口県光市の光市空き家改修等助成事業では、空き家バンクに登録されている物件を購入または賃貸借する場合、改修費の一部を助成してもらえます。補助金は改修費の1/2の額(上限25万円)を受け取ることができます。 補助金を受け取ることができる人の条件は、

  • 空き家の入居者と所有者が3親等以内の親族でないこと
  • 市町村税を滞納していないこと
  • 暴力団員でないこと

などです。

光市空き家改修等助成事業|山口県光市公式HP

空き家バンク利用促進補助金(佐賀県嬉野市)

佐賀県嬉野市の空き家バンク利用促進補助金では、市外から転入して空き家バンクの物件に居住し改修を行う場合、改修費の1/2の額(上限50万円)を助成してもらえます。補助金を利用する場合は、事前に申請が必要な点に注意が必要です。 補助金を受け取ることができる人の条件は、上記に加え、

  • 市町村税に滞納がないこと
  • 不動産仲介業者でないこと
  • 暴力団でないこと

などです。

空き家バンク利用促進補助金|佐賀県嬉野市公式HP

上島町移住者住宅改修支援事業(愛媛県上島町)

愛媛県上島町の上島町移住者住宅改修支援事業では、県外から移住して空き家バンクに登録された物件に居住する場合、改修費の一部を助成してもらえます。

補助金額は改修費の2/3の額(子育て世帯は上限400万円、働き手世帯は上限200万円)となります。 補助金を受け取ることができる人の条件は、子育て世帯(中学生以下の子供がいる世帯)または働き手世帯(世帯構成員のうち1人は50歳未満の世帯)のいずれかであることです。

上島町移住者住宅改修支援事業|愛媛県上島町公式HP

まとめ

リフォーム、住宅改修制度を実施している自治体に移住するなら上手に利用しましょう

住宅改修制度は、住宅の改修(リフォーム)にかかった費用を一部助成してもらえる制度です。新築の物件を購入するより、中古住宅を改修した方がトータル費用は抑えられることが多いでしょう。中古住宅を改修支援制度は多くの自治体で実施されています。地方移住で中古住宅を購入し改修したいと考えている場合は、住宅改修支援制度が利用できるかを事前に確認しておくといいですね。

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com