移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

メニュー

登山好きな人が地方移住するのにおすすめの自治体は?山の近くに住むメリットは?

更新日: Sep 9, 2020

登山好きな人が地方移住するのにおすすめの自治体は?山の近くに住むメリットは?

山が好きな人なら、山の近くで暮らすのは憧れますね。山の近くに移住すると、どのような暮らしができるのでしょうか? 山の近くに住むメリットや、山が好きな人の移住先としておすすめの自治体を紹介します。

登山好きな人こそ地方移住に向いている?おすすめの自治体は?

登山好きな人こそ地方移住に向いている?おすすめの自治体は?

登山好きな人なら一度は「好きな山のそばで暮らしてみたい」と思ったことがあるはず。アウトドアブームも手伝って、山の近くへの移住に憧れる人は年々増えています。リモートワークやフリーランスなど仕事のかたちも多様化しているため、都会を離れることへの抵抗感も減ってきているのではないでしょうか。

この記事では、山の近くに移住するメリットや、実際に移住した人の体験談を紹介します。おすすめの自治体情報も掲載していますので、移住計画の参考にしてください。

山の近くに移住するメリット

山の近くに移住するメリット

山のある土地へ移住するメリットはたくさんあります。ぜひ、山と暮らす風景をイメージしながら読み進めてみてください。

毎日山を見て満たされる

玄関を開ければすぐそこに山、自宅の窓からの風景も山と、何気ない瞬間にも山がそばにあります。毎日山の景色やパワーで満たされる暮らしは理想的でしょう。都会暮らしの人にとって山は「レジャースポット」のような感覚かもしれませんが、いつでもすぐそばに山がある環境は精神的に癒されます。

気が向いたらすぐに山に行くことができる

都会暮らしでは、登山のために事前に計画を立て、スケジュールを調整しなければなりません。切符を買ったり、天候のチェックをしたりといった手間もあります。思い立ったらすぐに山に行くことができる地方に移住すれば、そんな手間や時間を節約できます。

特に、登山は時間の制約が少ない方が安心です。移動時間が少なければ山で過ごす時間を多くとれますし、移動時間を考慮して下山を急ぐ必要もありません。

山への交通費が節約できる

山へ行くための交通費を節約できることも、移住のメリットです。登山にかかる費用のほとんどは交通費といってもよいでしょう。移動にかかるお金をアウトドアや登山用グッズの購入費用に充てられます。

登山用品やアウトドア用品は、質がよいものを揃えるのが鉄則です。特に登山用品は高額なものが多いため、移動にかかる交通費を節約することは、趣味の幅を広げたり、質を高めることにもつながります。

山が混んでいたら家に帰ればいい

気軽に、空いた時間に山に行ける環境であれば、登山客で混雑しているときでもすぐにあきらめがつきます。混んでいて駐車場に入れない、登山道が混雑して歩きにくいといった状況はよくあることです。

山の近くに住んでいれば、他の山に行ってみることや、日を改めることもしやすくなります。ソーシャルディスタンスの観点からみても、空いているときに自由な登山ができる生活は理想的です。

スキー、スノーボードを楽しんでから出社できる

山の近くに住むと、朝早くに出かけスキーを楽しんでから出社するという理想的なライフスタイルも可能です。午前中はスキー、午後は仕事という移住者もいます。朝一番のパウダースノーを満喫できるのは、とても贅沢な環境ですよね。ジムに行くような感覚でスキーを楽しめるのは、山が近い地域ならではの魅力です。

山の近くに移住するとこんな暮らしが!~先輩移住者体験談~

山の近くに移住するとこんな暮らしが!~先輩移住者体験談~

山の近くに移住した人はどんな生活を送っているのか、実際の体験談を集めました。イメージしているよりも選択肢が広く、融通が利きやすい環境が整っていることがわかります。

仕事中は山を眺めてリフレッシュ(岐阜県高山市)

岐阜県高山市は、地名の通り標高の高い山々に囲まれています。しかし、夫婦で高山市に移住したTさん夫妻によると、田舎特有の不便さや閉塞感はなく「ほどよい田舎」なのだそうで、山のある風景や、気軽にスキーができる環境で暮らしています。

槍ヶ岳が日帰りで登れる距離にあり、仕事場からは北アルプスが見えます。事務作業で目が疲れたら、山を眺めてリフレッシュすることができるのだそうです。冬はバックカントリーやスキーをするので、朝一のパウダースノーを滑るのが楽しみなのだとか。

登山口まで徒歩圏内(東京都奥多摩町)

東京都内でも、山に近い場所があります。東京都奥多摩は街の約6割が山となっており、言わずと知れた登山スポットです。ご自身で事業を営むSさんは、東京都にいながらもひとりになれる山の空間に満足されているとのことでした。

奥多摩には、雲取山、七ツ石山、鷹ノ巣山、西谷山、蕎麦粒山、川苔山、御前山、大岳山、三頭山などたくさんの山にアクセス良好です。登山口までは徒歩圏内で、近所を歩いているとうっかり山に入り込んでしまうこともあるとのこと。目の前に山があるとなると、いつでも行ける安心感から登山への足が遠のいてしまったそうです。

朝の天気を見てから山へ(長野県諏訪郡原村)

日本が誇る長野の山は、登山好きな人の憧れの地でもありますよね。長野県諏訪郡原村に移住したNさん夫妻は、自分たちに合った土地を求めて東京都から移住しました。自宅近くの山なら、朝起きて天気を見てから山に行くという生活をしています。

以前は寝不足に苦しみながら満員電車に揺られていましたが、今は出社前に薪割りや畑仕事をするというスタイルに一変。車で15分ほどでスーパーや病院などへ行けるため、不便さに困ったことはないそうです。

登山好きな人の地方移住におすすめの自治体は?

登山好きな人の地方移住におすすめの自治体

登山好きな人におすすめなのは、移住者を積極的に受け入れている自治体です。ここでは、山の中や中核都市など複数のラインナップを紹介します。

長野県佐久市

地図こちら
人口98,696人※2020年4月1日
周辺の人気の山浅間山、蓼科山、八風山、鍋鎗山、平尾山、八ヶ岳連峰(双子山)、荒船山、森泉山、奥秩父、西上州(妙義山、御堂山、荒船山、四ツ又山、小沢岳、兜岩山、立岩、鹿岳、烏帽子岳、シラケ山、赤久縄山、マムシ岳、金毘羅山、立処山、天丸山、帳付山、諏訪山、志賀坂諏訪山など)
自治体HP佐久市HP

長野県佐久市は、県の東信地方にあります。市内には北陸新幹線が通っているため、都心部へも比較的出やすい地域です。ほどよい田舎町なので、買い物や病院などに困ることはありません。

佐久市は、日照時間が全国でもトップクラス。日照時間が長く晴天率も高いので、豊かな山々の美しい景色をいつでも眺めることができます。スキーが好きな人にも人気の移住先で、佐久スキーガーデン「パラダ」や「湯の丸スキー場」などが人気です。

気軽にアクセスできる山が豊富で、平尾山や八ヶ岳連峰などが特に注目です。高山植物や絶景を楽しめるトレッキングコースが整備されています。

長野県小諸市

地図こちら
人口41,976 人※2020年7月1日
周辺の人気の山浅間山、蓼科山、黒斑山、前掛山、八ヶ岳連峰(双子山)、荒船山、奥秩父、西上州(妙義山、御堂山、荒船山、四ツ又山、小沢岳、兜岩山、立岩、鹿岳、烏帽子岳、シラケ山、赤久縄山、マムシ岳、金毘羅山、立処山、天丸山、帳付山、諏訪山、志賀坂諏訪山など)
自治体HP小諸市HP
移住支援サイト小諸市移住情報サイト

長野県小諸市は、県東部に位置する自然豊かな町です。東京までの距離は150km、公共交通機関を使えば1時間30分ほどで都心に出ることができます。

交通の便もよく、生活もほどほどに便利ですが、物価が安く家賃が安く済む地域です。標高の高い土地にあるため冬の寒さは厳しいですが、夏は空気がからっとさわやかで過ごしやすい気候でもあります。

小諸市の北部には浅間山、高峰高原があります。浅間山は世界有数の活火山で、めずらしい高山植物や生物を見ることができます。

長野県諏訪市

地図こちら
人口48,538人 ※2020年7月1日
周辺の人気の山霧ヶ峰、守屋山、鷲ヶ峰、蓼科山、車山、大見山、北アルプス(白馬岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、劒岳、立山、薬師岳、黒部五郎岳、水晶岳、恵那山、鷲羽岳、槍ヶ岳、常念岳、穂高岳、笠ケ岳、乗鞍岳)、中央アルプス(木曽駒ヶ岳、空木岳、南アルプス(赤石岳、大沢岳、兎岳、聖岳、上河内、茶臼岳、光岳、池口岳)、八ヶ岳、小川山、瑞牆山、御嶽山、西上州(妙義山、御堂山、荒船山、四ツ又山、小沢岳、兜岩山、立岩、鹿岳、烏帽子岳、シラケ山、赤久縄山、マムシ岳、金毘羅山、立処山、天丸山、帳付山、諏訪山、志賀坂諏訪山など)
自治体HP諏訪市HP
移住支援サイト諏訪市移住サイト

長野県諏訪市は、県のちょうど真ん中に位置し、高原の湖畔にある町です。諏訪湖や霧ヶ峰高原で広く知られています。諏訪湖では夏になると花火が上がり、冬期は水が凍って割れるときの「御神渡り」が見ものです。

諏訪大社や御柱祭など、神秘的な要素も強い地域です。北・中央・南アルプス、八ヶ岳、御嶽山などのどの登山口へも、1~2時間でアクセス可能、さらに1時間30分ほどかければ山梨県にも行けるので登山の選択肢が広がります。

娯楽施設や飲食店などはあまりありませんが、日常生活に必要な買い物スポットは揃っています。

長野県大町市

地図こちら
人口26,965人 ※2020年6月30日
周辺の人気の山布引山、爺ヶ岳、北アルプス(白馬岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、劒岳、立山、薬師岳、黒部五郎岳、水晶岳、恵那山、鷲羽岳、槍ヶ岳、常念岳、穂高岳、笠ケ岳、乗鞍岳、爺ヶ岳、鷹狩山、小熊山、大姥山、餓鬼岳、針ノ木岳、烏帽子岳)
自治体HP大町市HP

長野県大町市は、県の北西部にある内陸都市。鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳などの北アルプスが連なっています。この北アルプスから流れる高瀬川や鹿島川などの水源も豊富で、山と水に恵まれた穏やかな環境が魅力です。夏場はほどよく気温が上がりますが、冬は氷点下になり積雪もあります。

大町市は、教育の分野に特徴があります。市内小中学校のコミュニティ・スクール化、都会にはない自然派の体験や学習、海外へのホームステイやを取り入れるなど非常に魅力的です。子育て世代にも適した移住先だといえるでしょう。

富山県富山市

地図こちら
人口414,705人※2020年6月30日
周辺の人気の山猿倉山、鉢伏山、夫婦山、白木峰、鍬崎山、祖父岳、赤牛岳、北ノ俣岳、南沢岳、金剛堂山、越中沢岳、鳶山、雲ノ平、鳥ケ尾山、鷲羽岳、水晶岳、薬師岳、立山カルデラなど
自治体HP富山市HP
移住支援サイト富山県移住促進サイト

富山県富山市は県の中央から南東部にある、地方中核都市です。本格的な田舎暮らしではなく、都会のいいところと田舎のいいところを両方兼ね備えています。

買い物スポット、医療機関、教育施設のバランスが整っているのもポイントです。富山には立山連峰がそびえ、冬から春にかけてとても美しい山の雪景色を堪能することができます。

立山は、両側を雪の壁の中心を歩く「雪の壁ウォーク」ができることでも知られた地です。富山は日本海の気候の影響を受けやすく、2日に1日は雪が降るとされています。

山梨県南巨摩郡早川町

地図こちら
人口1,017人 ※2020年7月1日
周辺の人気の山身延山、七面山、鷹取山、南アルプス(農鳥岳、間ノ岳、北岳、笊ヶ岳、笹山、黒河内岳、布引山、別当代山など)
自治体HP早川町HP
移住支援サイト早川町移住情報サイト

山梨県の最西端にある早川町は、3,000mクラスの山に囲まれた田舎町です。白根三山があることで知られており、なんと町の96%が大自然です。

めずらしい高山植物はもちろんのこと、ニホンカモシカやヤマセミといった生き物が見られるのも魅力のひとつです。早川町は昔ながらの集落で、町民同士が家族のように暮らす文化があります。

町内には36の集落がありそれぞれ特色があるため、実際に目で見て集落の雰囲気や空気を感じてみてほしいです。人とのつながりが強い一方で、田舎特有の閉塞感や息苦しさはありません。移住者を積極的に受け入れ、新しい産業活動も生まれています。

まとめ

山や自然に囲まれた生活はとても魅力的

山や自然に囲まれた生活はとても魅力的です。しかし、あまりにも山奥では生活が不便だったり環境の変化に戸惑うことがあるかもしれません。

移住先を選ぶときは、登山がしたいのか、山の景色を見ながら暮らしたいのかなど、山との付き合い方について考えてみましょう。仕事や市街地へのアクセスなど、移住先の優先順位を書き出し、整理しながら検討するとよいのではないでしょうか。

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com