移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

メニュー

地方移住で車の維持費、ガソリン代は?費用を都道府県ランキングで紹介【田舎暮らしの知識】

更新日: May 16, 2020

地方移住で車の維持費、ガソリン代は?費用を都道府県ランキングで紹介【田舎暮らしの知識】

地方では、移動に車が必須。通勤、買い物、病院に毎日使います。都市規模が小さくなればなるほど維持費も高くなる傾向が。中でも日々の生活を左右するガソリン代。どこが安くてどこが高いの?都道府県別にランキングで紹介します。

地方移住をすると車の維持費、ガソリン代が高くつくって本当?

移住する場所にもよりますが、田舎になればなるほど交通機関が未発達です。バスや電車を駆使してどこへでも行ける都会とは違い、毎日の仕事や買い物など、移動のすべてが車になります。しかも大人は一人一台が当たり前。所有台数が増えればそれだけ維持費もかかります。また、観光地や郊外へドライブに出かけた際、ガソリンの販売価格が高いと驚いた経験がある人も多いのでは。それでは実際、地方移住した場合、車の維持費やガソリン代はどれくらいかかるのでしょうか。都道府県ごとに詳しく見ていきましょう。

車の維持費を各都道府県の県庁所在地別に調査!

2018年度総務省家計調査の結果に基づき、1ヶ月の自動車維持費を、各都道府県の県庁所在地別にランキングでご紹介します。

順位自治体名月額費用順位自治体名月額費用順位自治体名月額費用
1山口県山口市23,54017熊本県熊本市17,64733宮崎県宮崎市15,553
2富山県富山市22,63718秋田県秋田市17,59934宮城県仙台市15,263
3石川県金沢市22,50619三重県津市17,56035滋賀県大津市15,181
4山形県山形市21,74220鹿児島県鹿児島市17,29636青森県青森市15,053
5岐阜県岐阜市21,52221茨城県水戸市17,24737長崎県長崎市14,986
6島根県松江市21,39322岡山県岡山市17,14238埼玉県さいたま市14,474
7群馬県前橋市20,71123高知県高知市16,85939福井県福井市13,939
8香川県高松市20,65824奈良県奈良市16,75140和歌山県和歌山市13,519
9新潟県新潟市20,53325北海道札幌市16,55641愛媛県松山市13,443
10佐賀県佐賀市19,75426静岡県静岡市16,49042沖縄県那覇市12,175
11栃木県宇都宮市19,46127山梨県甲府市16,44643京都府京都市10,844
12長野県長野市18,58328広島県広島市16,31644神奈川県横浜市10,691
13鳥取県鳥取市18,54829徳島県徳島市16,17045兵庫県神戸市9,091
14福島県福島市18,46830愛知県名古屋市15,94146東京都区部8,860
15大分県大分市18,32731千葉県千葉市15,69347大阪府大阪市8,059
16岩手県盛岡市17,99532福岡県福岡市15,653

東京や横浜、大阪などの大都市が車の維持費のランキング下位にあることから、地方では車の維持費が都会よりも高いことがわかります。トップと最下位で比較すると、なんと1ヶ月で1万5000円以上も違います。年間に換算すると18万5千円以上。この差は非常に大きいですね。その分、家賃などの生活費が安く済むので、トータルでは地方の生活費の方が安くなると思いますが、地方では想像以上に車の維持費がかかると考えてください。

都道府県別ガソリン価格ランキング!一番安いのは?高いのは?

それでは次に、地方移住において日々の生活を左右するガソリン価格について見てみましょう。経済産業省資源エネルギー庁で2020年3月4日に公表された調査結果をもとに、都道府県別にガソリン販売価格が安い順にランキングにしました。

順位都道府県ガソリン(円/L)順位都道府県ガソリン(円/L)順位都道府県ガソリン(円/L)
1埼 玉141.717和歌山145.433福 岡149.0
2石 川142.318徳 島145.534愛 媛149.7
3岩 手143.019新 潟146.035福 島149.8
4宮 城143.520滋 賀146.436熊 本150.0
5茨 城143.821群 馬146.537京 都150.5
6神奈川143.822福 井146.638山 形150.5
7岡 山144.023兵 庫146.639山 梨150.7
8青 森144.224北 海 道146.740宮 崎152.6
9愛 知144.325静 岡146.941長 野153.1
10山 口144.526鳥 取146.942高 知153.2
11千 葉144.527三 重147.343沖 縄153.4
12広 島144.628秋 田147.444佐 賀153.4
13富 山144.629東 京147.545大 分155.5
14栃 木144.830岐 阜147.946鹿児島156.0
15香 川145.131大 阪148.047長 崎160.5
16奈 良145.332島 根148.7

2020年3月2日現在のガソリン価格の全国平均は1Lあたり147.6円でした。最も高いのが長崎県で160.5円/L、最も安いのが埼玉県で141.7円/L、トップと最下位では1Lあたり約40円も違います。例えば、リッター17㎞走る軽自動車(レギュラーガソリン)で月に1000㎞走る場合(月にガソリン約59L使用する)のガソリン代は、長崎県が9469円と埼玉県で8360円、月に1000円以上ガソリン代が違います。同じ距離を走るのにこれだけの差が出てしまうのは驚きですね。また、首都圏からの移住先として人気が高い長野県や山梨県は高いことがわかります。

都道府県によってなぜガソリン価格に違いがあるの?

ガソリンの価格を決めるのに大きく関係しているのが、ガソリンを運ぶのにかかる『物流費』と、その地域のガソリンスタンドの数、いわば『競合がいるかどうか』です。油槽所や製油所に近く、競合店が多い茨城県、埼玉県、神奈川県は、ガソリン価格が安い傾向にあるといえます。それはなぜでしょう? ご説明します。

ガソリン代が都道府県で違う理由1:物流費

油槽所(ガソリンを貯蔵しタンクローリーに詰め込む施設)や製油所から、ガソリンスタンドへガソリンを運ぶ物流費が高くなるにつれ、ガソリン価格も当然高くなります。九州など離島が多い地域は物流費がかさむので、必然とガソリン価格も上がります。人件費の高騰により、物流費が年々値上がりしているため、物流費がかさむ地域とかさまない地域の価格差が大きくなっているといえます。簡単に言えば、油槽所や製油所に近ければ近いほど物流費が安く、ガソリン価格もおさえられる、ということです。

ガソリン代が都道府県で違う理由2:競合が多いエリア

競合店が多い地域では、ガソリンの販売量が他店より多いと石油元売り会社からインセンティブが出ることもあります。そのため、少しでもガソリンの販売価格を下げ、集客数を上げている店舗が多いのです。この、いわゆる「価格競争」が起こることによって、競合店が多いエリアでは比較的安価でガソリンを給油することができるのです。しかし、もし周りに競合店がなければ、価格を下げなくても集客が見込めるので、ガソリン価格は高いままとなります。

今後のガソリン価格はどうなるの?

シェールオイル(合成石油)がアメリカで見つかったことで、ガソリンの生産コストが下がり、今後ガソリンの販売価格も下がるのでは…との声もあります。しかし、石油生産国ではない日本では、ガソリン価格は世界情勢により上下しながらも、1998年に99円→2020年に150円(レギュラーガソリンの価格)と、全体的には上昇し続けているのが現状です(グラフ参照)。シェールオイルが今後の市場に今以上に浸透すれば、ガソリン生産コストは下がる可能性は高いですが、物流費が高騰し続ければ、ガソリン輸入国の日本において、ガソリン販売価格が下がるとは考えにくいでしょう。

全国で増加する『ガソリンスタンド過疎地(SS過疎地)』

「SS」はサービスステーションの略で、ガソリンスタンドのことです。「SS過疎地」とは、経済産業省資源エネルギー庁が定めた用語で、市町村内のガソリンスタンドが3ヶ所以内の自治体をさします。ガソリン需要の低下や後継者難などの理由により、全国のガソリンスタンドは減少傾向にあります。

同庁の調査によると、2019年3月31日時点で、東京特別区を除き、市区町村数は1718。そのうちガソリンスタンド数が0ヶ所なのが9町村、1ヶ所が83町村、2ヶ所が104市町村、3ヶ所が129市町村、つまりSS過疎地と定義される市町村は全国に325地点もあるんです。

近隣にガソリンスタンドがないと、自家用車や農業機械への給油が大変になるので、地方移住を検討している人は、そこがSS過疎地かどうか必ず確認するようにしましょう。そして、居住予定地から一番近いガソリンスタンドと、そこが将来営業を停止してしまったときのために、念のために次に近いガソリンスタンドの位置と距離を把握しておきましょう。

まとめ

車が必要不可欠となる地方での生活は、ガソリン代が生活費の中で大きな存在になることを覚えておいてください。車での移動は、天気や服装などさほど気にせずどこへでも行けるというメリットがありますが、お金の面では結構な負担になります。地方移住を考える人は、ガソリン代の今後の動きに注目すると共に、一番近いガソリンスタンドの位置と距離を必ず確認するようにしましょう。

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com