移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

メニュー

100歳以上の人が多い都道府県ランキング!長生きできる都道府県はどこ?

更新日: Nov 17, 2020

100歳以上の人が多い都道府県ランキング!長生きできる都道府県はどこ?

日本人の平均寿命は年々伸びており、2020年9月時点で100歳以上の高齢者の総数は80,450人と8万人を突破しました。100歳以上の人が多い都道府県は? 人口10万人あたりで100歳以上が多い都道府県などのランキングを紹介します。

100歳以上が最も多いのは?都道府県ランキング

100歳以上が最も多いのは?都道府県ランキング

2018年に発表された日本人の平均寿命は、女性87.32歳、男性81.25歳となり、最高を更新しています。厚生労働省の発表によると、2020年9月現在、住民基本台帳に基づく100歳以上の高齢者の総数は80,450人(前年比+9,176人)、また100歳以上の高齢者のうち女性は70,975人で、約88%を占めています。

日本人の平均寿命は50年連続で上昇し続けており、100歳以上の高齢者数がはじめて8万人を突破しました。最高齢は福岡県の女性で、なんと117歳です。

そして、この年齢は世界最高齢でもあるんです。ちなみに日本最高齢の男性は奈良市在住の110歳となっています。それでは、各都道府県には100歳以上の高齢者は何人いるのでしょうか。

100歳以上人口、都道府県ランキング

順位都道府県100歳以上の高齢者数男性女性
1東京都6,6948115,883
2神奈川県4,3625663,796
3大阪府4,1164303,686
4北海道3,8675013,366
5福岡県3,5243553,169
6兵庫県3,3973863,011
7愛知県3,1563372,819
8埼玉県2,9413792,562
9千葉県2,8783462,532
10静岡県2,3982752,123
11広島県2,3923112,081
12新潟県2,0702451,825
13長野県1,9722291,743
14京都府1,9262171,709
15熊本県1,7521961,556
16鹿児島県1,7441941,550
17岡山県1,6271701,457
18茨城県1,5691881,381
19福島県1,3691891,180
20山口県1,3651641,201
21群馬県1,3471641,183
22宮城県1,3321871,145
23愛媛県1,2831601,123
24岐阜県1,2771521,125
25長崎県1,2301151,115
26沖縄県1,2151421,073
27三重県1,119128991
28栃木県1,042126916
29宮崎県1,037123914
30大分県999116883
31石川県919115804
32岩手県91097813
33香川県90896812
34奈良県89593802
35富山県892114778
36山形県877117760
37滋賀県864106758
38島根県860115745
39高知県83681755
40山梨県78197684
41秋田県74894654
42和歌山県74175666
43佐賀県70782625
44青森県68578607
45福井県63788549
46鳥取県61153558
47徳島県57972507

100歳以上の高齢者は各都道府県に何人いるのか、人数が多い順にランキングにしてみました。1位東京都、2位神奈川県、3位大阪府という結果になりました。

4位以下も大都市圏が上位にきているのは、人口が多い=必然と高齢者の人口も多くなるためと思われます。

実際に長寿ランキング1位の長野県がトップ10圏外になったこと、ご長寿が多いイメージのある沖縄県が26位というのは意外ですが、総人口が大都市圏より少ないことが順位に影響しているのでしょう。

人口10万人あたり100歳以上が最も多い都道府県ランキング

順位都道府県人口10万人あたり(人)
1島根県127.6
2高知県119.77
3鳥取県109.89
4鹿児島県108.86
5山口県100.52
6熊本県100.23
7宮崎県96.64
8山梨県96.3
9長野県96.24
10愛媛県95.82
11香川県94.98
12新潟県93.12
13長崎県92.69
14大分県88.02
15佐賀県86.75
16岡山県86.08
17富山県85.44
18広島県85.31
19沖縄県83.62
20福井県82.94
21山形県81.35
22石川県80.76
23和歌山県80.11
24徳島県79.53
25秋田県77.43
26京都府74.56
27岩手県74.16
28福島県74.16
29北海道73.66
30群馬県69.36
31福岡県69.04
32奈良県67.29
33静岡県65.81
34岐阜県64.27
35三重県62.83
36兵庫県62.15
37滋賀県61.1
38宮城県57.76
39青森県54.98
40茨城県54.86
41栃木県53.88
42東京都48.09
43神奈川県47.42
44大阪府46.72
45千葉県45.98
46愛知県41.79
47埼玉県40.01

各都道府県の総人口数に対する100歳以上ではなく、「人口10万人あたり」だと100歳以上の人数はどうなるのでしょうか。ランキングをみてみましょう。

1位は島根県です。2位以降は高知県、鳥取県と続き、四国、九州、山陰地方が上位に来ています。長寿県の長野県や山梨県もトップテンに入りました。

40位以下は、大都市圏と関東地方が独占しており、総人口数に対する100歳以上の高齢者数トップ3の3都府県は、42~44位という結果に。最も少ないのは埼玉県の40.01人で、1位と約3倍以上の開きがあありました。

西高東低で、特に関東地方などの都市圏は、人口あたりの100歳以上が少ない傾向があることがわかります。つまり、人口が多いので100歳以上の高齢者数も必然と多くなりますが、割合的には少ないことが証明されたということです。

100歳になった人が多い都道府県ランキング

順位都道府県人数
1東京都3,378
2神奈川県2,183
3大阪府2,145
4北海道2,086
5兵庫県1,791
6福岡県1,789
7愛知県1,610
8千葉県1,542
9埼玉県1,499
10静岡県1,273
11広島県1,199
12新潟県1,089
13長野県1,081
14熊本県916
15鹿児島県904
16京都府902
17茨城県856
18岡山県855
19宮城県755
20福島県710
21岐阜県708
22山口県680
23長崎県651
24愛媛県646
25群馬県602
26三重県584
27宮崎県566
28栃木県554
29大分県539
30奈良県512
31山形県501
32岩手県498
33沖縄県491
34香川県475
35富山県461
36石川県456
37島根県456
38高知県435
39秋田県428
40青森県424
41山梨県409
42和歌山県401
43滋賀県400
44佐賀県355
45福井県335
46鳥取県308
47徳島県305

次に、2020年度の「百歳高齢者表彰」の贈呈者数ランキングをみてみましょう。「百歳高齢者表彰」とは、厚生労働省が定める表彰で、今年度中に100歳に到達し、又は到達する見込みの方で、毎年9月15日の「老人の日」にご存命の方に、内閣総理大臣よりお祝い状と記念品を贈呈しています。

2020年の対象者は全国で41,802人(前年度比+4,797人)です。1位東京都、2位神奈川県、3位大阪府と、100歳以上人口とほぼ同じで、大都市圏が上位にくる結果となっています。

理由も同じく、人口が多いために必然と高齢者数も多い結果です。ちなみに、海外に居住する対象者(海外在留邦人)は59人、内男性18人女性41人でした。

100歳になった人が多い中核都市ランキング

順位都市名総人数男性女性
1神奈川県横浜市884144740
2大阪府大阪市66285577
3北海道札幌市61898520
4愛知県名古屋市55780477
5京都府京都市47853425
6兵庫県神戸市47849429
7福岡県福岡市39943356
8広島県広島市36657309
9福岡県北九州市36334329
10神奈川県川崎市31547268
11新潟県新潟市30838270
12熊本県熊本市27939240
13静岡県浜松市26926243
14宮城県仙台市26833235
15埼玉県さいたま市26430234
16岡山県岡山市25533222
17静岡県静岡市23731206
18鹿児島県鹿児島市23631205
19千葉県千葉市21438176
20長崎県長崎市21027183
21大阪府堺市20631175
22香川県高松市19430164
23愛媛県松山市19033157
24広島県福山市17822156
25長野県長野市16328135
26北海道旭川市16225137
27高知県高知市15913146
28宮崎県宮崎市15823135
29大分県大分市15522133
30神奈川県相模原市15017133
31富山県富山市14817131
32山口県下関市14519126
33石川県金沢市14418126
34兵庫県姫路市14018122
35千葉県船橋市13824114
36岡山県倉敷市13719118
37和歌山県和歌山市13311122
38広島県呉市12614112
39東京都八王子市1238115
40神奈川県横須賀市12118103
41岐阜県岐阜市1212299
42福岡県久留米市12111110
43奈良県奈良市11715102
44長崎県佐世保市11613103
45兵庫県西宮市1121399
46福井県福井市1111497
47大阪府尼崎市1111992
48大阪府豊中市1091594
49群馬県高崎市1072285
50栃木県宇都宮市1061294
51千葉県柏市1061690
52北海道函館市102696
53大阪府東大阪市1021290
54大阪府枚方市1011784
55山形県山形市1002278
56島根県松江市991782
57福島県いわき市981880
58大阪府高槻市971186
59茨城県水戸市951382
60山梨県甲府市951184
61岩手県盛岡市921478
62埼玉県川口市921082
63大阪府吹田市89881
64群馬県前橋市881474
65秋田県秋田市841569
66愛知県豊橋市821369
67滋賀県大津市801169
68福島県郡山市791267
69愛知県岡崎市791366
70福島県福島市781266
71鳥取県鳥取市78870
72埼玉県川越市74866
73愛知県豊田市73865
74青森県青森市681157
75沖縄県那覇市67859
76兵庫県明石市611051
77青森県八戸市60852
78大阪府八尾市591049
79大阪府寝屋川市57750
80埼玉県越谷市45144

先述した「百歳高齢者表彰」の贈呈者数について、もう少し詳しく見てみましょう。東京圏以外の地域の経済や住民生活を支える拠点となる中核都市別だと、どうなるのでしょうか。80都市をランキングにしてみました。

中核都市で最も多いのは、横浜市、大阪市などの大都市に続いて、7位以下に福岡市、広島市、北九州市と、上位は九州・中国地方が多い印象です。

少子高齢化が進む現在、都市圏に若者が出てしまうことで、地方に残った高齢者をどのように支えるか等、高齢化社会とどう向き合うかを考えなければいけないようです。

まとめ

100歳以上の人は九州や中国、四国などの西日本に多い

今回の調査で100歳以上の人は九州や中国、四国などの西日本に多いという印象をもちました。西高東低で、特に関東地方などの都市圏は、人口あたりの100歳以上が少ない傾向であることがわかります。

九州や中国、四国地方といった地域に多いということは、「比較的温暖な地方のほうが長生きできるのか? 」という仮説がたてられますが、長野県が平均寿命ランキングで1位になっている事実とは矛盾するので、一概にそうであるとは言えず、まだまだ検証は必要です。

健康長寿は大変素晴らしいことですが、「超高齢化社会」となっている日本において、医療や介護、年金などの社会福祉など、クリアすべき課題が山積みなのが現実です。各自治体ごとに実施している高齢者サービスは異なりますので、移住先での将来が心配な人は各窓口に相談してみてくださいね。

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com